Blog

  • ホーム
  • 現役医大生講師陣の勉強法から自分にあった勉強法が見つかる!

現役医大生講師陣の勉強法から自分にあった勉強法が見つかる!

「医学部受験を視野に入れているけど、自分にピッタリ合った効果的な勉強法が見つかるかどうかわからない」という受験生も多いのではないでしょうか。

医学部受験対策において自分に合った勉強法のバリエーションを広げるには、現役医大生の学習スタイルを参考にするのが早道です。

勉強のうまい医大生の共通点として、「休憩がうまい」ことが挙げられます。医大生というと24時間、365日合格にむけて根を詰めているイメージがあるかもしれませんが、実は、要領をつかんだ医大生ほど休憩がうまく、学習効率も高まると言われています。

医学部受験生にとっての休憩とはつまり「脳を休ませる」ことであり、短時間の休憩でも脳をしっかり休ませ、リフレッシュすることができればフィジカルの疲れが多少残っていても学習効率は低下しないと言われています。

本当の意味で有能な講師であれば効率的なリフレッシュ法も勉強法とともにわかりやすく伝えてくれますので、予備校や塾選びの参考にするといいでしょう。