Blog

  • ホーム
  • 現役医大生の高得点につながる個別指導が人気の予備校は?

現役医大生の高得点につながる個別指導が人気の予備校は?

「医師国家試験対策の入り口は予備校選び」と言われるほど、予備校選びのウエイトは医師国家試験において年々大きくなっているようです。その中でもマンツーマンで教えてもらえる個別指導型の医学部予備校がトレンドになっていますが、具体的にどのような点で人気になっているのでしょうか。

個別指導型の予備校をピックアップする基準としては、講師との相性が挙げられます。現役医学部生に人気の医学部予備校は必ず講師陣のレベルにもこだわっており、大手予備校などは全国から評判のいい講師陣を直接スカウトしているところもあるようです。

意外なことに、最近ではいわゆるスパルタ型の予備校が人気になっており、実際に通っている受講生の間では、「厳しく指導されたほうが試験対策にも身が入るし、集中できる」という声も上がっているようです。もちろん、ただ単に厳しくするだけでなく、きちんとしたデータに基づいてカリキュラムを組み立てている予備校が医学部生には支持されています。