Blog

  • ホーム
  • 現役医大生のわかりやすい解説&勉強法で医学部受験に勝つ!

現役医大生のわかりやすい解説&勉強法で医学部受験に勝つ!

「身近な存在に感じられる講師と二人三脚で医師国家試験を目指したい」という医学部生に自信をもっておすすめできるのが現役医大生による医学部予備校です。やはり、現役医大生による講義のほうが最新の情報に近いのでわかりやすく、また、受験生のリアルな気持ちもわかってくれますので、よりピンポイントで丁寧な指導が受けられるのが特徴と言われています。

医師国家試験にかぎらず、学習全般においては予習型と復習型があるとされており、それぞれに重点を置くべきポイントが変わってきます。

たとえば、先に知っておいたほうが知識が定着しやすかったり、好奇心が強かったりするタイプであれば予習のほうがより効果が高いと言えるでしょう。一方、知識の定着がやや遅い、という場合は復習のほうに時間をかけたほうが能率アップにつながるかもしれません。

このように、個々人の学習パターンに応じてフレキシブルに時間を振り分けていくことでより効率的な学習環境を整えることができます。