Blog

  • ホーム
  • 現役医大生から大学の話も聞けるオンライン塾とは?

現役医大生から大学の話も聞けるオンライン塾とは?

かつては集団授業型によるオンライン予備校が効率的であるとされていましたが、ここ数年はむしろ非対面で講義が受けられるオンライン予備校や塾がスタンダードになりつつあります。

その中でも、現役医大生を講師陣として迎えている予備校や塾や受験生にとっても評判が良く、むしろ、「オンラインでなければ安心して講義が受けられない!」という受験生も少なくないようです。

実際に現役医大生による講義を受けたことのある受験生に講師との関係性について聞いてみると、「先生というよりも友達みたい」、「プライベートな悩みも何でも聞いてくれる友達のような存在」とこたえる声が多く、医学部生の間でもポジティブにとらえられていることがわかります。

また、一般的な医学部予備校・塾については「サポートが手厚くても講師が年上すぎるとむしろ緊張してしまう」などという声が寄せられており、医師国家試験対策においては講師との相性もきわめて重要であることがこの結果からもうかがえます。