Blog

  • ホーム
  • 国立医学部の学費はいくら?医療系予備校の費用についても解説!

国立医学部の学費はいくら?医療系予備校の費用についても解説!

国立医学部への入学を検討しているけど、学費はどれくらいかかるのか気になるという人もいるでしょう。
細かい費用は大学によって異なりますが、医学部6年間で年間350万円程度はかかります。
私立医大よりも学費は安いといっても、6年間通うことになるため、費用はそれなりにかかるでしょう。

また国立医学部に入るためにも、医療系予備校に通う費用も計算に入れておく必要があります。医療系予備校は、専門の講師を呼んで医学部受験に向けてカリキュラムが組まれるため、他の予備校よりも高くなる傾向にあるのが特徴です。
平均として年間300万円~600万円程度は受講費用がかかると考えておくと良いでしょう。

予備校によっても費用は異なりますが、医学部に入りたいならどれくらい費用がかかるのか、算出してから目指す必要があります。

いくつか予備校を比較して、予算に合ったところを選ぶようにしましょう。