Blog

  • ホーム
  • 医学部最短合格を目指して現役医大生から勉強法を学ぶ!

医学部最短合格を目指して現役医大生から勉強法を学ぶ!

受験生にとって医学部への現役合格はコスト面でもメンタル面でも、あるいはその後のキャリアパスの面でも大きなメリットとなります。

試験対策において何よりも重要なのは、自分なりの勉強法を早い段階で確立することです。ひと昔前は学校教育でも丸暗記のスタイルはかえって効率が悪いと言われてきましたし、今でも暗記否定論は根強く残っていますが、こと医学部入試に関してはいささか事情が違います。

丸暗記するというのはつまり、一定範囲の知識を脳内に繰り返し定着させるということであり、記憶をより深いレベルで浸透させていくプロセスにほかなりません。実際に、古典的な丸暗記スタイルで医学部に現役合格したという医学部生も多く、試験対策においては現在でも暗記がスタンダードの勉強法となっているようです。

もちろん、集中していない状態で知識だけをむやみに詰め込むような、脳にただただ負荷をかけるだけの暗記は非効率ですので、現役医大生から効率の良い勉強法についてもアドバイスしてもらいましょう。