Blog

  • ホーム
  • 医学部合格へ試行錯誤するより現役医大生の勉強法を学ぶ?

医学部合格へ試行錯誤するより現役医大生の勉強法を学ぶ?

医師国家試験以前のハードルとして、医学部合格があります。医学部受験は、夏休みの勉強法やどこまで勉強ができたのかが受験合格のカギになります。そのため、とりあえずがむしゃらに勉強を進める受験生も多いでしょう。ですが、そのような勉強法はストレスが溜まるだけで、集中力が長続きしません。

夏休みに快適に勉強を進めるために、MEDICPLUS GATEという塾があることを知ってほしいです。MEDICPLUS GATEでは、現役の医大生が生徒それぞれに対して最適な勉強法の提案やスケジュール表の作成を行ってくれます。そのため、夏休み期間を使いこなした状態でゆとりをもって9月以降の勉学に臨めます。

また、オンライン講座を主としているため、暑い夏に予備校への通学が必要なくなります。家での受講がメインになるため、涼しい環境で勉強ができます。夏休み期間、効率的に追い込みたいという方にはMEDICPLUS GATEがおすすめです!