Blog

  • ホーム
  • 医学部は留年が多い?大学に入る前に知っておきたいポイント!

医学部は留年が多い?大学に入る前に知っておきたいポイント!

医学部は試験問題が難しいことから、留年する人が出てくる可能性があります。

平均的に医学部で留年する人は10%と言われていますが、大学によって留年する人の割合は違うでしょう。

留年すると、その分学費がかかってくるため、家族の負担になってしまう恐れがあります。

留年しないためにも、基礎学力の向上や医学的な学習をサポートしてくれる、予備校の受講が肝心です。

実際に医学部に通っている大学生の声を聞きたいのであれば、「MEDICPLUS GATE」の受講をおすすめします。
現役の医学部生の講師が担当してくれて、大学の試験の難しさなどを訊ねることも可能です。
また実際に、医学部受験を行っていたため、どのような学習が必要なのか、効率よく学習する方法も伝えてもらえます。