Blog

  • ホーム
  • 医学部の学費はどれくらいかかる?国立や私立の費用を解説!

医学部の学費はどれくらいかかる?国立や私立の費用を解説!

医学部の学費は、実際どれくらいかかるのでしょうか。

実は、医学部といっても国立や私立によって学費は異なります。

基本的に私立の方が学費は高い傾向があるので、受験する際には学費についても考慮しておくことが大切です。

国立と私立の平均的な学費は、下記の通りになります。

・国立大学医学部の学費:年間約50万円
・私立大学医学部の学費:年間約100万円

細かい金額については、大学によって異なりますが、基本的に私立大学医学部の学費は国立大学の医学部の2倍程度はかかります。

また医学部への受験を検討するなら、医学部予備校に通う費用も検討しないといけません。
医学部予備校は、年間300万円~600万円程度はかかると想定していた方が良いでしょう。

予備校や選択するコースによって、費用は変動するので、事前に予算に合う予備校を探しておくことが大切です。