Blog

  • ホーム
  • 医学部のある大学の数は?高倍率受験を勝ち抜くためのネット塾!

医学部のある大学の数は?高倍率受験を勝ち抜くためのネット塾!

少子化の時代にあっても医学部を置いている大学の数は少ないため、医学部受験は依然として高倍率であるとされています。世界的な感染症流行の影響もあり、医学部受験対策のアプローチはネット環境を活用したオンライン塾(予備校も含む)に移り変わりつつあります。もちろん、対面型かオンライン型かにかかわらず、モチベーションをしっかりとキープしたうえで試験対策に臨むことが何よりも大切です。

モチベーションを高いレベルでキープする確実な方法は、「合格後の自分をしっかりとイメージしながら勉強を進めていく」ということです。大学医学部であれば、合格してさらに医師国家試験を目指している自分をしっかりと思い描くことでそれが目指すべき目標となり、厳しい高倍率の受験対策を勝ち抜くモチベーションにもなります。

意外に思われるかもしれませんが、「自分をほどよく甘やかす」ことも実は、有効な受験対策につながります。ストイックになりすぎず、たとえば、「毎日必ず好きなチョコを3つ食べる」というように、短いサイクルで自分へのご褒美を設定しておくことでモチベーションキープになります。